史跡 杣山城跡

鎌倉時代末期から南北朝にかけて瓜生一族の居城であったところです。標高492mの杣山は、かつては北の比叡山とも呼ばれ、山頂の二段の台地に本丸、二の丸跡、左右に下って東西の両御殿、殿池跡、犬戻駒返し台地などがあります。山全体が平城の天守閣に相当し、交通の要衝を占める地勢を利用した攻めの城で北陸における南朝の拠点となった場所です。国指定の史跡。現在はハイキングコースが整備されており、学校の遠足やファミリー向けのハイキングコースとして人気があります。

カテゴリ
自然景観 歴史

その他の情報

住所

福井県南条郡南越前町阿久和

電話番号

0778-47-8005

近くの観光スポット

花はす温泉そまやま

花はす公園

憶念寺

泥だらけ!ピンクに彩られた田んぼで、花はす収穫!

鵜甘神社

鶴文

ネヌファ

湯尾峠・孫嫡子神社

おばちゃんの店

このサイトでは、ユーザーエクスペリエンスを向上させるためにCookieを使用しています。引き続き閲覧される場合は、当サイトでのCookie使用に同意いただいたことになります。 承諾する