昭和会館

昭和5年(1930年)、田中和吉氏が、私財を投じ、脇本陣跡に社会教育の拠点となる「昭和会館」を建設しました。当時としては画期的な鉄筋コンクリート3階建ての建物は、宿泊できる研修の場として多くの団体に利用されました。現在は公民館や地域交流の場として幅広く利用されています。

カテゴリ
歴史

その他の情報

住所

福井県南条郡南越前町今庄75−6

近くの観光スポット

暮らしや

今庄宿

酒造り!発酵を見極める蔵人の仕事を体験

京藤甚五郎家

北善商店

堀口酒造

今庄駅(今庄まちなみ情報館)

歴史ある廃線跡と豊かな自然を満喫する!~サイクリングの旅~

鉄道・JR北陸本線

地域まるっと体感宿玉村屋

このサイトでは、ユーザーエクスペリエンスを向上させるためにCookieを使用しています。引き続き閲覧される場合は、当サイトでのCookie使用に同意いただいたことになります。 承諾する